ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

【国際恋愛】ロシア人男性と初めてデートするときのお金の払い方

ロシア人男性との初デート、お金の支払い方ってどうすればいいの?

 

こんな悩みにお答えします!

 

 

いまでこそお互いの価値観やお金の使い方などわかってきましたが、

初デートの時はどう接していいか見当もつかず、

『ロシア人 初デート』

とかググって調べまくってました。

 

ヤナ
結論、ロシア人限定の有益な情報をゲットできなかったorz

 

ですので本記事では、

ロシア人男性との初デートでお金の払い方どうすればいい?

と迷っている方に実体験からの情報をお届けします!

 

私自身の一次情報のほか、知人のロシア人女性(日本在住)にも話を聞いているので十分お役に立てると思います。

 

  1. ロシア人男性は多めに払う(払いたがる)
  2. ロシア人男性はおごられるのを嫌がる
  3. 学生同士なら割り勘もあり

 

目次

ワリカンにするべきかは初デートの時にズバッと聞いてみる

私は結局、初デートの時に本人に聞いてしまいました。

待ち合わせ直後の最初の質問がこれ。

 

デートのお金ってどうするべき? 半分ずつでいい?

 

私はふだんからおごられることに慣れていないので、尋ねるふうを装いつつ最初からワリカンを提案。

それに対する彼の答えはこうです。

 

パートナー

相手が同じくらいの歳で同じくらいの収入なら、半々でいいと思う

でも年下だったり収入が少なかったら男が多く払ったほうがいい

なるほど。聞いてよかった。

 

いや待て私は彼より年上で収入も多いのだが。

(当時彼は大学院生)

 

女性が自分より年上で収入が多いことは彼のパターンにないらしく、

特に何もふれられなかったので、

 

じゃ、ワリカンにしようか
とスムーズに話をまとめました。

ロシア人男性は多めに払う(払いたがる)

ワリカンであっても男性に若干多めに出させてあげるのが◎

初デートではちょっと失敗してしまったことがあります。

ワリカンで話がまとまったところ、いざ会計のときに

私の方がキリのいい数字で少し多く払ってしまった

のです。

 

具体的な金額は忘れましたが合計7800円のところ、4000円をボンっと出してしまったのです。

彼の「おごる」というミッションも「多めに払う」というミッションも玉砕してしまった。

 

後日、彼から「多く払うのはやめて。すごく恥ずかしい」と言われ、大変反省した覚えがあります。

 

ロシア人男性はおごられるのを嫌がる

行きつけのロシアンレストランのママさんに相談したところ、

「あ~、それは彼にもっと多く払わせてあげればよかったわね~」

とのこと。

 

マジか、やっちまったな…orz

 

デートも楽しく、いい人だったな、次があってもいいかもな、なんて思っていた矢先の失態。

 

男のプライドらしきものを粉砕しまくって「ヤバい」と思っていたところ、

次のデートのお誘いがあったわけなので結果オーライですが。

 

ロシア人男性はおごられるのを嫌がります。

彼は私より年下で奨学金生活の学生。

「じゃあ私がおいしいものごちそうしてあげようw」なんてわくわくしながら提案しても、

「その必要はない」と断られてしまう。

 

パートナー
おごられるってすっごい恥だからやめてね
と言われているので、
女性側の自己満で不快な思いをさせるのはまちがってますね。
ただし付き合って2回目の彼の誕生日ではシュラスコランチをおごりました。
これには素直に「ありがとう!」といって受け入れてくれました。
特別なとき、意味のあるおごりならいいのかもしれません。

 

学生同士ならワリカンもあり

年齢も収入も近い学生同士ならワリカンもアリです。

 

ただし収入といってもせいぜいアルバイトで得られるお金に限界はある上、

日本にいるロシア人の学生ともなるとアルバイトの許可があるかどうかで収入源が変わります。

 

あなたが「おごられるのが当たり前」と思っているなら、

少なくともロシア人の学生を相手にするべきではないのかも。

 

日本人でもロシア人でも、学生はお金持ちじゃありませんしね。

 

海外では男性が多く払うのはマナーなの?

男性が多く払うのはマナーなんでしょうか?

 

パートナー
マナーっていうかそういう習慣だったカラ

とのこと。

ロシアでは男性が多く払うのはマナーらしい

というのが一般的な答えです。

 

ところが、しらべてみるとこんな記事がありました。

各国のデート代支払い事情です(笑)

 

必ず!! 男性持ち

・デートの支払いは男が持つのが当然です!(イラン/女性/20代後半)

・男性が払います(ネパール/男性/40代前半)

・男が必ずおごります。破産してでも。じゃないと格好悪すぎです(イタリア/男性/30代前半)

・男性側が全額払う(ラオス/女性/20代前半)

・割り勘はあり得ないです。男性が払うべきです(中国/女性/30代後半)

・デートじゃなくても、男性が支払うのが一般的。割り勘なんてありえない。誰もデートで割り勘しようとする男性と付き合わない(ウズベキスタン/女性/20代後半)

出典:マイナビニュース

 

え。

破産してでも男性がおごるって…カッコ悪くない?ソレ。

 

ちなみにアメリカでも女性の4割がワリカンに対して不快感があるそうですよ(参照:J-peple.cn

意外です。

 

また、ワリカンがあたりまえなのはこんな意見。

割り勘が当たり前

・交代で払うのが普通。「この間は君だったから、今回は僕」のような(イギリス/男性/20代前半)

・割り勘が多い(モロッコ/男性/40代後半)

・普通に、それぞれ自分の分を払います。男性が払ってくれれば、女性はうれしいですけど……(スウェーデン/男性/30代後半)

・割り勘が当然です。でも、男性におごってもらうことを期待する女性もいます(アメリカ/男性/30代前半)

出典:同上

 

「ワリカンはまだそんなに親しくない証拠」

とか

「ワリカンは男性の自尊心を傷つける」

と捉えられることもあるようみたい。

 

とりあえずあなたがワリカンしたいと思ったらそう伝えてみて、

相手がおごりたがっているようなら妥協してあげてもいいと思います。

 

くれぐれも、

「ホントはおごられたいのにワリカンを提案して、相手が受け入れたら機嫌が悪くなる」

なんてことはやめましょう!

 

「察するのがあたりまえ」と考えて、本来の意図と逆のことをするのは相手が何人であろうとよろしくないことです。

 

 

まとめ

国際恋愛だと価値観が違うとかいろいろ言われますが、自分以外はみんな他人。

相手が日本人であろうと考え方の違いはあるものです。

 

でも日本人ならなんとなく予想できたり「暗黙の了解」みたいなのはあったりするはずですが、

はたしてロシア人が相手だと自分の経験はさっぱりあてにならない。

 

そういう未知の経験も楽しみつつ、

お金の考え方はとても大切だと思うので、早めに価値観のすり合わせが必要ですね。

 

本記事があなたの記念すべき初デートのお役に立てればなによりです(^▽^)/

 

余談:ロシア人女性には決してワリカンを提案しないこと!

ロシア人女性が日本在住で、日本になじんでいる人ならワリカンでもOK。

 

でも一般的には、

日本人男性がロシア人女性とデートするなら、おごる強い意志を見せないといけないらしい。

 

ロシア人女性は相手の経済力をだけでなく、

マナーとして自分を大切に扱ってくれているか見定めているらしい。

 

ヤナ
おそロシア…

 

以上です!

最後までお読みくださってありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる