ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

ロシア人彼氏に聞く!「ロシアはヨーロッパじゃない」?

ロシアはヨーロッパなの?

アジアなの?

 

なにを思ったかそんな疑問を感じてしまった人に答えます。

 

 

客観的に見て、ロシアはヨーロッパでもありアジアでもある

しかしロシア西部では「ロシアはヨーロッパだ」ということにプライドを持っているらしい

ロシアは東西にめちゃくちゃデカいので、住んでいる地域によって意識が違うようですね。

 

目次

モスクワはヨーロッパ寄りだがウラジオストクはアジア寄り

日本はアジア、ギリシャはヨーロッパ、チェコも「東欧」なんて呼ばれてるくらいだからヨーロッパに違いない。

さて、ロシアって何なんだろう。

 

ロシアは実に140以上もの民族で構成されている多民族国家

ヨーロッパ系のスラヴ系やウラル系民族のほか、

シベリアから東ヨーロッパまで広く住んでいるタタール人(テュルク系民族)など、まさに民族のるつぼです。

 

モスクワやサンクトペテルブルクは広大な土地の西側にあるからヨーロッパと言ってもよさそうですね。

共産主義の名残があるとはいえ街並みはヨーロッパっぽい。

 

真冬のモスクワ

年末のモスクワ

すごく、っぽい。

 

つづいて、私は極東ロシアのウラジオストクとハバロフスクへ行ったことがあるんですが、

こちらもちょっとくたびれてるけどヨーロッパ感はじゅうぶんにあります。

 

ウラジオストク

ウラジオストクの街

 

しかし、モスクワと大きく違うのはアジア系の観光客、労働者が圧倒的に多いこと!

日本や中国、韓国(北朝鮮?)の中古車がバンバン街を走っています。

街角にでかでかとした初音ミクのポスターが貼ってあったのも、よりアジアを感じさせました。

 

モスクワっ子はプライドが高い

私のロシア人パートナーはモスクワ出身で、

ロシア国内でもサンクトペテルブルクと黒海に近いリゾート地くらいしか行ったことがないとのこと。

 

パートナー
ロシアはね、モスクワとサンクトペテルブルグくらいしか観光地ないから
ヤナ
バイカル湖とかカムチャツカとかあるじゃん

 

パートナー
なんのために?

 

※言葉の問題なのか、彼とのやり取りはこのようにかみ合わないことがよくあります(;’∀’)

 

モスクワっ子である彼は大都市圏以外を低く見ている傾向があり、

ロシアの学術的価値はすべてこの二大都市に集中している

と考えています。

 

ゴルバチョフ政権が始めたペレストロイカ後、ソ連が崩壊してからロシアの経済状況が著しく悪化し、現在はようやく教育水準もマシになってきているとのこと。

 

ロシアはヨーロッパじゃない…?

モスクワとサンクト以外は「いなか」と言いきる彼にとって、ロシア以西の「ヨーロッパ」はあこがれの地。

 

経済的に安定している国も多く、学問にも優れている大学での研究員を目指す彼は、ぜひともヨーロッパで就職したいんだそう。

ヤナ
ヨーロッパヨーロッパ言うけどさ、ロシアだってヨーロッパじゃん
パートナー
…。ロシアはすべてがヨーロッパから遅れてる。ロシアはヨーロッパじゃない

「ロシアはヨーロッパじゃない」とロシア人が卑屈になるワケ

ロシアが「ヨーロッパ的」になったのは、実はけっこう最近のこと。

 

17世紀にロマノフ朝の繁栄を遂げさせたピョートル大帝が

「ヨーロッパ大好き!! フランスとかスペイン、マジあこがれる!」

を公言して、みずから各国へ視察に行った辺りから始まったと言われています。

 

ヤナ
ちなみにフランス料理のフルコース(一皿一皿料理が出てくる)はもともとロシア式の料理の提供の仕方だそうですよ

 

温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちにと。

 

ピョートル以前の中世では、ヨーロッパ諸国はロシアのことをアジア的とみなされていました。

その背景には長きにわたり強大なモンゴルの支配が及んでいたからです。

 

そして「ヨーロッパ的な」帝政ロシアが終わりを迎えると、ソ連という巨大な軍事国家ができあがり、

ヨーロッパとは一線を画されていたという歴史

が背景にあったんですね。

 

彼は、

ロシアのすべての水準がまだまだヨーロッパレベルまで達していないこと

を嘆いて、ロシアはヨーロッパじゃないと言ったようなのです。

 

「ロシアはアジア」であわや喧嘩勃発

しかしモスクワっ子には「ロシアはヨーロッパ」だと誇りたい気持ちがあるようです。

 

彼が大学院でのウェルカムパーティに参加していた時のこと。

お酒の勢いもあり、なにかの拍子でブルガリア人の院生と大喧嘩になりかけたことがありました。

 

最初は普通にしゃべっていたものの、(詳細はよくわかりませんが)ブルガリア人の男の子が揶揄(やゆ)を込めて、

『ロシアはアジアじゃん』

と言ってきたらしい。

 

これに対し彼は怒りをなんとかこらえて喧嘩を避けたそう。

帰ってきてからグチグチ…。

パートナー
もうすごいパンチしたかった!
まあね。
ブルガリア人とロシア人の喧嘩とか。
しかもののしる言葉が
「You’re Asian!」
とか。
ヤナ
アジア人に軽く失礼じゃないですか?欧州人の優越思想にちょっとムカつく
もう喧嘩レベルの意味が分からないので、「あ、そうなの」くらいで聞き流しましたが。
ロシアはヨーロッパじゃないとか言っておきながら、アジアと言われることに非常に憤慨した彼。
ま、確かにアジアよりヨーロッパの方が先進国が多いのは事実だけどさ。
母国が先進国になってほしいと思っているんだろうな。
まあでも、ロシアは広いからさ、ヨーロッパ的な部分もあるし、アジア的な部分もあるし、大きい国だからいろんな人が住んでるし、、、
と彼をなだめつつ…
正直、どっちでもよくね?
君たちの喧嘩にアジアを出すな。
というのが私の意見です。

まとめ

ロシアはヨーロッパ、と言っておけばだいたい丸く収まる
ロシアと言って連想するのはまずモスクワとサンクトペテルブルク。
人口の分布を見てもここらが圧倒的に多いので、
とりあえず「ロシアはヨーロッパ」と言っておけばいい
と思います。
最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる