ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

ロシア人彼とのコミュニケーションで大切なことは「忍耐と感謝」

国際恋愛をしていると必ず立ちはだかるのが「言葉の壁」ですよね。

お相手の外国人彼氏が日本在住歴が長く、日本語が堪能であれば大きなあつれきは生じません。

 

しかし彼が留学生だったり来日して間もなかったりした場合、日本語でコミュニケーションをとろうとするといろいろ問題が出てくることになります。

 

この記事では

外国人(ロシア人)彼氏をもつネイティブ(日本人)彼女にどのようなマインドが必要か

を書きました。

 

かくいう私には来日5年目になるロシア人パートナーがいます。

彼と付き合ったのは来日1年目で、彼の日本語がまだつたない頃でした。

 

いまでは日常会話を日本語でこなしていますが、当初は言葉の壁でかなり苦労した記憶があります。

 

大切なのは「感謝」と「忍耐」を忘れないこと

 

本記事を読んで、外国人彼との良好な関係を築く参考にしてくださいね(^-^)

 

 

目次

ロシア人彼との言葉の壁を乗り越えるには

国際恋愛において言葉の壁を乗り越えるのには、日本語を話そうとしてくれる彼に対して

感謝と敬意をもつこと

意味が間違っていても怒らず耐えること

が何より大切です。

 

すくなくとも語学の得意でない日本人彼女は、外国人彼氏の努力に最大限の感謝と敬意を持った方がいいと思います。

 

いっぽう、彼のつたない日本語によって

  • イライラしたり
  • 傷ついたり

することもあります。

 

相手に感謝と尊敬する気持ちを忘れない

慣れない第2(第3)言語で会話を成立させるってすごく難しいことじゃありませんか?

 

彼がどんなに日本語をがんばってくれてても、正直、なにを言ってるか意味不明なことはたくさんありました

 

伝えるのも必死、それを聞き取るのも必死

ともなれば、日常会話はかなりのストレスにさらされます。

 

それでも言葉の壁を乗り越えられたのは、彼の努力に対して感謝と尊敬の念を抱かずにはいられなかったからです。

 

同時に私も努力しました。

彼としゃべるときはなるべく熟語を使わず、平易な日本語を使うよう心掛けました。

 

「思考回路がおかしい」を

「考えていることがおかしい」と言い換えたり、

「明確な規定はない」を

「はっきりしたルールはない」に言い換えたり。

 

ときに「分析」など簡単に言い換えられない言葉は、「analysis」と英単語を混ぜて話したり。

 

ヤナ
私たちの会話は今でも「トゥギャザーしようぜ!」のルー語状態です(笑)

 

日本人相手にお付き合いしていたらまったく必要のない労力ですね。

もし私がストレスのあまり彼を突き放したり、彼が日本語をイヤになったりしていたら、私たちの関係はそこで終わっているはずでした。

 

コミュニケーションをとるためにお互いが一緒に努力することは、二人の関係にとって悪いことばかりではなかったのです。

 

彼の日本語のニュアンスが違っても怒ってはいけない

何度も指摘した彼の誤りがあります。

 

ねえ、明日の予定どうするか決まってる?
と聞くと、即答で
パートナー
知らない
と返ってくる。
これには何度もドキッとさせられました。
そういうときは『知らない』じゃなくて、『わからない』と言ってほしいな。『知らない』って言われるとなんだか怒ってるとか機嫌が悪いように聞こえるんだ
パートナー
あぁ!そうか、わかった
英語で言う「I  don’t  know」を直訳すると、「知らない」になっちゃうんですね。
間違いじゃないけど、コミュニケーション上の誤り。
何度もこれを繰り返しましたが、今では
パートナー
えー?わっかんな~い
とまで言えるようになりました(^-^)
ここで留意しておきたいことは同じ誤りを繰り返しても怒らず受け止めるネイティブ側の「忍耐力」について。

 

さきほどのように直訳日本語できつい印象を与えたり、支離滅裂な言葉でなにを言いたいのかよくわからなかったりすることは日常茶飯事です。

 

会話にも集中力が必要

なので、すぐにイライラしてしまうようでは関係が続きません。

 

実際、一緒に過ごしていると言葉の壁でケンカすることもあります

言葉の違いのせいでイラッとしてしまっても、それを理由に怒ってはいけません。

 

ヤナ
忍耐力が低い人は国際恋愛には向いてないと思います

 

結局、二人の関係は、お互いの努力のバランスで成り立っているからです。

 

まとめ

私が実際にロシア人彼とのお付き合いで感じたのは、

感謝と忍耐を忘れなければ、言葉の壁があるカップルでもいい関係を続けられる

ということでした。

 

日本語を意思疎通の基盤としてくれている彼への感謝と尊敬の気持ち、解釈に時間がかかってもイライラしない忍耐力。

 

意識してみるとケンカやストレスが大きく減ります。

 

お互いを尊敬する気持ちを忘れずに楽しい国際恋愛ライフを送りましょう!

▶▶【国際恋愛】年下の外国人彼氏を持つときに気をつけること

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる