ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

美形が多いロシアでも「じゃない方ロシア人枠」はかなりある

ロシア人ってイケメンや美女が多い気がしますよね。

 

「ロシア人」

その響きだけで、

「雪の積もる街、毛皮のコートに身を包んだ、陶器のような肌の美しい人」

なんて想像できませんか?

 

で、実際のところロシアってそんなに美人が多いんでしょうか?

男性もイケメンばかりなの?

 

気になりますよね!

 

 

ロシアに4回ほど旅行経験があり、ロシア人のパートナーがいる私が独自の印象と考察をした結果こうなりました。

 

ロシアに美形が多いのは事実だが、
  • ロシア好きフィルターが「美形が多い」と認識させる
  • 旅行中はなんでも美しく見える
  • 「じゃない方」ロシア人も魅力的

 

広告とか出会い系サイトとかで使われるモデルのロシア人は、あえて美形ばかり採用されるのです。
そりゃそうでしょう。

 

プルシェンコはロシア人ですが、ロシア人がみんなプルシェンコではありません。

 

ちなみに私のロシア人パートナーは角度によってはイケメンに見えます!

 

目次

ロシア人に美形が多い理由を考察

 

ロシアに美形が多い理由、それは

独善的で偏った目で見ている

から。

 

外国人を見慣れていないだけ

外国人だらけ。

 

バカみたいなこと言いますが、ロシアに行ったら外国人しかいないんですよね。

ちょっと自分でもなに言ってるかわからないんですけど…

 

アジア系のひとたちもいましたが、ヨーロッパ寄りのモスクワではやっぱり白人系が多いんですよ。

 

で、そんな外国人って身の回りにうようよいますか?

東京の一等地でもない限り、なかなかいいないでしょう。

 

ほとんどテレビとか映画でしか見ていない外国人に囲まれるわけですよ、電車のなかとか。

 

そりゃみんなハリウッド張りのイケメンに見えますよ?

「美形を見たい」フィルターがかかっている

最初から美形だけを探すつもりで、「じゃない方」を完全スルーしていた

 

はじめてのロシア旅行。

アエロフロートから降りて空港への連絡バスにのっていたとき、たまたまロシア人男性と目が合いました。

 

ズッキューーーン!!

 

イケメン!

なんてイケメンなんだ!!

慌てて視線を逸らすと、今度はせわしなく他のイケメンを探し始める私。

 

おお…!あっちにもこっちにもイケメン天国や~!

 

その後、市内を観光しながら人間観察も欠かしませんでした。

いや、人間観察という名の美形探しです。

 

たしかに、ロシアには美形は多かった。
私が「ロシアには美形が多い」フィルター越しに見ていたから。

 

人は見たいものしか見ない。
美形を探している人は美形しか見ないのであります。

 

実際は別にみんながみんな美形じゃなくて、普通レベルの人のほうがたくさんいるわけです。

あたりまえですよね。

 

「ロシアが好き」なだけで美化されてしまう

あこがれのロシアに来たことでハイになっており、すべてが(過剰に)輝いて見えた

 

あこがれのロシア旅行で気分が高揚しておりました。

脳内麻薬的なものが出まくっていて、見るものすべてが美しく見えたのです。

 

完全お花畑状態で、

どんなロシア人でも美男美女に見えてしまうという魔法がかかっていたのです。

 

そしてその魔法は、

なぜかスーパーのレジ係のおばちゃんには効かないという。

 

じゃない方ロシア人もとても素敵

 

で、ここはぶっちゃけパートナーに聞いてみました。

付き合い始めて真っ先にした質問がこれ。

 

ロシア人って超美形が多いよね!!

 

パートナー
ぜんぜん。ワタシのクラスメイトの写真見る?

 

ヤナ

 

彼はモスクワ出身、モスクワ大学卒業、ある意味シティーボーイ?といえます。
きっと彼はモスクワのアベレージ…
そんな彼が見せてくれたモスクワ時代のクラスメイト達の写真。

 

う~ん。

 

たしかに「ザ・ロシア人」というには誰一人ヒットしない感じ。(←失礼)
彼の美的感覚が日本人と違うのはわかっているとして、たしかにみんなふつう。
たまーに美人な子がいるとすぐにマドンナ的存在になるんだって。(だろうね!)

 

ヤナ
でもなんでだろう、すごく親近感がわく…

 

彫刻のような人工物のような美しさと違って、彼のクラスメイト達はみんなすごく自然に笑ってるし人間くさい。

 

笑わないロシア人って有名なのに、みんな自然体だ。

 

私が過去にホームステイでお世話になったロシア人ファミリーやその友人たちも、話で聞くような美形ってわけじゃなかった。

しかし同じく「ロシア人て怖い」なんてイメージを覆すほど、みんなすごく親切でよく笑ってたんだよね。

 

愛想笑いとか接客の笑顔とかじゃないニコニコ笑顔のロシア人たちは、とてもチャーミングでした。

 

まとめ:ロシア人だけが特別美形が多いわけじゃない

ロシア人だからって美形ばかりとは限らないことがわかりました。

それはロシア人=美人という固定概念がどうしてもあるからで、下手したら「日本人=大和撫子」みたいな構図と同じかもしれない。

 

パートナー
日本人女性はおとなしくて従順なの?

 

いつの時代の、なにを見たんだ?
じっさい日本人女性が従順な時代もあったろうし、今でもそういう人はいるかもしれない。
でも一般的じゃない。

そういう人もいるけど、たいてい違うよと。

 

人間って自分の見たいものしか見ないんですよね。

勝手に作り上げた「理想」というフィルターを通して見れば誰でも美形に見えます。

 

ヤナ
自分のパートナーがイケメンに見えたりね!

 

そして近寄りがたい超絶美形より、

「じゃなくても」気さくに笑ってるロシア人の方が親近感あって魅力的だなぁと感じるのです。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる