ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

外国人彼との復縁のチャンスはあなたが自立できたときに訪れる

外国人彼氏から別れを告げられたけど、なんとか復縁できる方法ってないの?



好きなのに別れを告げられるととんでもなく苦しいですよね…



私は現在ロシア人のパートナーと良好な関係を築けていますが、一度別れを切り出されたことがあります。

そんな私を

時間が癒してくれ、

彼の幸せを願えるようになり、

失恋をバネに人生でやりたいことやってやると思い立ったころ、

彼から復縁を望むメッセージが。

この記事でわかること

復縁までの道筋

復縁に関する注意点


別れた直後は現実を受け入れがたくて、すぐに昨日までの関係に戻りたい、復縁したいと思うでしょう。

それはよーーーーくわかります。

しかし、復縁したいと思っているうちは復縁できません。

復縁したいなら一度彼のことはリセットする


彼と本当に復縁できるなら、必ずチャンスはやってきます。

本記事が復縁を望んでいる人、復縁のタイミングに迷っている人の参考になれば幸いです。

彼とうまくいかなかったのには理由がある?

目次

復縁は彼を手放した後にできる


復縁に関しての考え方は非常にシンプル。

復縁のチャンスは、「彼がいなくても大丈夫」と思えたあとにやってくる


未練がましいメールを送ったり、つらすぎて二人で撮った写真をまだ見られなかったりしている間は、復縁はありません。

つらいと思いますが、彼への想いはいちど昇華させなければいけません。

別れた直後に復縁の可能性にすがるのはムダ

私はこれまで歴代のお相手と別れるたび、復縁を願ったり復縁の可能性にすがりついたりしていました。


が!



最初から復縁ありきで行動するのって間違いなんですよね。

復縁のためにあなたがどんなに努力しても、相手の気持ちを変えることはできないからです



彼がもう一度あなたとやり直したいと思うかどうかは、あなたには絶対にわからない。



それこそ運を天に任せるしかない。

このときに良くないのは、

「やり直してもらえる可能性」にしがみついて一歩も前に進もうとしないこと。



「1%の可能性に賭ける!!」なんて考えるのは医療ドラマか法廷ドラマの見過ぎです。


「だってあんなに好き合ってたんだもん、気持ちがそんな簡単に離れるはずないよ」

とあなたが思ったとしても、彼も同じ気持ちである根拠にはなりません。

根拠のない「1%の可能性」はあなたの時間を搾取する有害なものしかないのです。


復縁したいならいちど彼のことは忘れる

実体験にもとづいて言えるのは、

復縁したいのなら一度スッパリ彼のことは忘れること

です。

忘れると言っても、

思い出さないようにするとか

なかったことにする

という意味ではありません。


「彼と一緒じゃなきゃ何も楽しめない状態」

から

彼がいなくても私は大丈夫。やりたいことをやって、もっと自由に生きられる!

という前向きで自立した考え方ができるようになることを目標にする。

相手への依存度が低いほど、回復も早い



「別れた直後だとそんなのムリ!」と思いますし、私も別れて6日目くらいまでそう思っていました。



でも7日目、8日目になると、なにか体の内側から少しずつエネルギーがわいてくるのを感じてくるものです。

別れてから10日ほど経つと、自分でも驚くことに、スマホに残った彼との写真を目にすることができるようになりました。

良い思い出と素敵な時間をくれた人、という認識に変わったんですよね。

「彼もつらさを乗り越えてようとがんばっているはず。私も前向きにがんばろう」

こんなふうに考えられるようになってから、初めて復縁の可能性が生まれるのです。

彼なしでも前向きにやっていける自信がついてからが復縁への入り口。


彼を手放すためにやること

彼のことをいったん手放すには

視野を広く持ち、新しいことに挑戦し、自分を好きになること

が効果的です。

これまで何度も失恋してきた経験から、私が実際に行ってきたのは以下のこと。

旅行をする

国内旅行、海外旅行どちらでもいいです。

日常から離れて、非日常の世界を旅する

のは彼のことでこり固まった脳へのすばらしい刺激になります。

私はロシア以外、チェコやギリシャなど、あえてメジャー以外の国ばかり旅行してみました。

ちょっとくらいハードルが高くても、やり遂げることで一皮も二皮もむけた自分になれます。

資格の勉強をする

資格を取ることは

  • 履歴書に書ける
  • 自分に自信がつく
  • スキルを活かして新しいことができる

など、あなたにとってプラスにしかなりません。

私は中型二輪の免許を取りました。

バイクで一人旅がしたかったんです。

いままでやったことのないことに挑戦するのは、彼を手放して前向きになれる第一歩です。


マッチングアプリに登録する

彼にフラれた後、あまりにつらくて pairs(ペアーズ) に登録して、メッセージのやり取りをしてみました。

世の中の男性は彼だけじゃない。

そんな当たり前のことがわかるんですよね。

どれだけ心が楽になったことか!!


とくに pairs(ペアーズ) は女性は完全無料。

すぐに恋愛対象を探さなくても、つらい心の逃げ場として使うのはアリだと思うんです。

不誠実にならないよう、自分の今の状況はプロフィールには書いたほうがいいですけどね。

習い事を始める

習い事には二通りあって、

  • 通信講座で行う
  • 教室へ通う

のどちらでもいいです。

通信講座ならユーキャンであれば多種多様な講座があるので、かならずやりたいことが見つかります。


どこかの教室へ通うのであれば、

新しい人間関係を築ける最良の場

となること待ちがいなし。

閉塞ぎみな生活ががらりと変わるはずです。

ヤナ

私は ユーキャン の日本語教師コースを受講したり、絵画や合気道の教室に通ったりしました。



復縁についてのまとめ

くりかえしますが、

復縁するにはまず、「彼がいなくても大丈夫」と思えるようになること

が第一条件です。

復縁は自分一人でできるものじゃないので、一方通行の努力をしてもムダです。

相手へのムダな努力をするより、自分への努力をしましょう。

ひと回りもふた回りも成長して、魅力的になったあなたは

彼と復縁できる可能性が高まるほか、

彼以上にすばらしい男性と出会うことができるかもしれません。

いまあなたは大変な苦境に立たされていると思います。

しかし別れた彼が本当に縁のある人なら、チャンスはおのずとやってくるもの。

自分のためにした努力はかならず報われるし、新しい出会いを発見することもあるはずです。

まずはリセット、リセット。

いまある時間を自分のために使いましょう。


▶関連記事:アンガーマネジメントでロシア人彼との仲直りが2倍早くなる!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる