ただいまサイトデザイン改装中(一部レイアウト崩れがあります)

外国人と付き合って英語が上達する人しない人

英語を勉強するのに外国人の彼氏を作ればいいと聞いたけど、実際どうなの?

 

語学の悩みは尽きない悩み…

英語に限らずどんな外国語でも、外国人彼氏を作れば解決するのでしょうか?

 

こんな疑問に答えます!

 

 

まず最終的な結論から言います。

 

英語しか話せない相手と付き合ったら英語は上達するが、

日本語が話せる相手だと英語を話す必然性を自分で作らない限り上達しない

 

私のパートナーはロシア人で、彼はネイティブ並みに英語もペラペラ。

彼と付き合ってから私のロシア語や英語は上達したかと言うと…

上達していません。

 

なぜなら、

そもそも日常会話が日本語で、

英語を話したいという目的意識が弱い

からです。

 

しかし!

私とは逆に、

彼の日本語はめきめき上達している!!

 

その理由は彼が

  • 日本語を話したいと強く思っているから
  • 失敗を恐れず変な日本語でもどんどん発信するから

です。

 

目的意識があるかないか、やる気があるかないかで上達度は変わる

 

失敗例(私)と成功例(彼)を挙げて解説します。

語学を上達させる手段として外国人とのお付き合いを考えている人の参考になれば幸いです。

 

目次

外国人と付き合うだけじゃ英語は上達しない

残念ながらお付き合いしているだけでは英語は上達しません。

その理由は

  1. 相手が日本語を話せる(勉強している)
  2. 英語を話す環境を作れない

からです。

 

結局ビビってしまい、相手の日本語に頼ってしまうというのが上達しないワケですね…。

 

①相手が日本語を話せる/勉強している場合

相手が日本語ペラペラだった場合、デートやケンカ、繊細なコミュニケーションのやり取りをわざわざ英語でする必要がありません。

 

また日本語留学をしている学生だったり、日本語を独学でがんばっているような人の場合も同じ。

相手はこちらが日本語をしゃべる前提で話してくるので、それをわざわざ英語で返す必要もないですよね。

 

むしろ「私でよければ練習相手になるよ」となってしまう。

 

付き合い始めた当初、彼は日本語が苦手だったので

「これはいよいよ私も英語を上達させなければいけないな」

と覚悟を決めていました。

 

しかし彼が日本語で一生懸命話そうとするのを聞き、つい日本語で会話することになってしまった…というのが私のダメな流れです。

 

②自分がふだんから英語を話す環境を作れるか

ふだんから英語をしゃべる機会があるか/機会を作れるか

が英語上達のポイントとなります。

 

最近は英語を取り入れているグローバルな企業も増えてきていますよね。

仕事で必要とされているなら練習せざるを得ないので、恋人だろうが何だろうが「利用させていただく」のが吉。

 

でも必然性がない場合、それを自分で作らなければいけません。

 

英語以外の言語の場合、恋人の性格によるところもある

「人のせいするな」と言われそうですが、練習相手になってくれるはずの恋人の性格によるところも少しはあります。

 

パートナーは英語に関しては「もっと話そうよ」と言ってくれるんですが、ロシア語(母国語)の練習にはまるで付き合ってくれません。

 

パートナー
ロシア語より英語の方がわかりやすいから、あんまりロシア語使いたくない

 

という、謎理論が理由…

彼は数学者で、論文も英語、同じロシア人の数学者とも英語で話しています。

 

ロシア語嫌いのロシア人という彼のような変人スペックが相手では、思ったような語学上達の練習相手にはなってくれないかもしれません。

 

外国人と付き合って英語が上達する人

外国人と付き合って英語が上達する人は、

どんなに変でも恥じずにどんどん英語を口に出せる人

です。

 

ロシア人彼がどうやって日本語を上達させたか

パートナーがどのように日本語を上達させたかと言うと、

  1. 日本語(外国語)で話したいと意志を持ち、
  2. 失敗を恐れず言葉を発し、
  3. わからない言葉をどんどん聞き、
  4. 自分でも調べる

②~④をくり返す。

 

私は、

強い目的意志とたゆまぬ努力で語学は上達する

というリアルな成功例を目の当たりにしました。

 

付き合い始めた当初は、単語を入れ替え入れ替え、苦心しながら時間をかけて日本語を話していた彼。

10分くらい日本語を話すと疲れてしまい、「英語で話してもいい?」と英語に切り替えていた彼。

 

それがだんだん疲れなくなり、

1年経つ頃には、寝ぼけながらも日本語が出てくるようになりました。

2年経つ頃には、難しい熟語を簡単な言葉にいいかえれば、日常会話はできるレベルに。

付き合って4年目に突入した現在は、日本語でケンカできるくらいになっています。

 

ヤナ
彼は院生のときもインターン先でも英語のみの生活。日本語は私としか話していません

 

「なんのために英語を話したいのか」の目標を立てる

お付き合いした彼が英語しか話せない人なら

「私が英語をがんばるしかない=英語が上達する」

ですが、

そうでない限り

英語を話す必然性を自分で作るしかない

のです。

 

たとえば、

  • TOEICでもIELTSでもいいので試験目標を立てる
  • 英語で話したい相手を作る(彼のお母さんとか)

などですね。

 

英語(語学)学習のためには恋人のキャパも重要

お付き合いした外国人に英語の練習相手になってもらうために、ひとつ大事なことを理解しておかないといけません。

 

それは

語学の練習相手には忍耐力が必要

ということ。

 

私は彼の日本語の練習相手になって、

意味の分からない日本語をしんぼう強くくみ取る努力

をしてきました。

 

私はかなり忍耐力も包容力もある方だと自負していますが、それでも彼の不適切な日本語の選び方でケンカになったこともあります。

 

会話に時間がかかる上、なにを言っているかわからないこともしばしばあるため、キャパ大きめの私でさえ若干ストレスを感じました。

 

もしあなたが外国人彼氏を相手に英語の上達をはかりたいなら、彼のキャパも考慮された方がいいです。

 

英語の練習相手をさせることで彼にストレスを与え、それがもとで別れる

ってなんか残念ですよね。

 

彼がただの練習台なのか、それもとも一緒にいて安心できる存在なのか、一度そこをよく考えてみてほしいと思います。

そのうえで、英語の上達をねらえそうなら努力してみてください。

 

相手がネイティブではない場合の注意点

付き合った外国人彼氏が英語のノンネイティブの場合、ネイティブでは起こらない注意点があります。

それが

  • 正しい発音を求められる
  • 相手の発音もネイティブではない

こと。

 

正しい発音を求められる

私のロシア人パートナーは流ちょうに英語が話せます。

しかしどんなにペラペラといっても、そこはノンネイティブ。

 

彼の目指しているところが美しいブリティッシュ・イングリッシュらしく、早口のアメリカ英語やオーストラリア英語など、なまりの強い英語だと聞き取りにくいんだそう。

 

私もイギリス英語が好きなので発音はイギリス英語寄りで練習していますが、アクセントなどなるべく正しく発音しないと、ロシア人の彼には通じにくいことがあります。

 

相手の発音もネイティブではない

パートナーの英語は本人いわく、

 

パートナー
パーティーでイギリス人と間違われた

 

くらい流ちょう。

ところがそれは本人がかなり意識をしているからであり、無意識な日常会話にはロシアンイングリッシュがぽろぽろ出てきます

(もちろん私にそれを笑う資格などない)

 

ヤナ
多いのは「r」の音が巻き舌になることですね

 

そういう

「ノンネイティブならではの英語」

も考慮してみてください。

(もちろん私は彼を尊敬しています!)

 

英語が話せるようになって何がしたいのかを考える

外国人と付き合っているだけじゃ英語は上達しません。

 

ただし

「この人ともっと英語で話したい!」

という気持ちをどれだけ持っているか、どれだけ行動で表せるかで、日を追うごとに上達することは可能です。

 

相手が日本語がわかるならそれもじゃんじゃん利用しましょう。

 

ヤナ
『How to say in English, “洗濯物を干す”? 』

 

パートナー
Hang the laundry…かな

 

とすぐに返ってくるのもうれしい。

 

大切なのは目的意識を持つこと。

「英語が話せるようになりたい」

だけじゃなくて、

英語が話せるようになってなにがしたいのか?

まで考えてみてください。

▶関連記事:ロシア人彼とのコミュニケーションで大切なことは「忍耐と感謝」

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
目次
閉じる